ナガサキノモノ×ナガサキノヒト

About pacoral


長崎の海や山が育んだ真珠と珊瑚が、新しい表情のアクセサリーとして誕生しました。ブランド名を「pacoral(パコラル)」といいます。
日々、楽しく身につけていただけるよう、ひとつひとつ心を込めて手作りしています。
c_01

 

産地


長崎の真珠や珊瑚について

長崎は入り江が多く、穏やかな湾がたくさんあります。それは、真珠の養殖に大変適した環境です。地震がないのも、あこや貝にとってストレスなく真珠を育む大切な要素です。それに各地の生産者の皆さんの愛情で素晴らしい長崎の真珠が生産されています。
pacoralは現在、対馬産の本真珠が90%です。巻きの層が厚い対馬の真珠は照りが深く、素晴らしい輝きをもっています。
珊瑚は、五島市富江町が産地ですが、採取は多くはありません。大自然の手仕事、本珊瑚は大変希少価値の高い宝石となりました。美しい県産の本珊瑚をぜひ、多くの方にお見せしたいと思っています。
 
パコラル

真珠提供産地

summary

長崎県は、古より真珠の養殖が盛んに行われています。
大自然とヒトの手で育む本真珠と本珊瑚は長崎県の宝物です。

Member


2013年5月創業

 

代表 荒木 智佳子
1962年 長崎県五島市生まれ 長崎在住